バイクのプロ

バイクを保管する場合は専用のガレージがあったほうがきれいに保管できます。盗難やいたずら対策などメリットも増えます。

男たるもの乗りたいもの。それはバイク。

多くの男の子はバイクに憧れます(ライダーである私の偏見あり)。

人気の少年漫画でもそんなジャンルは多いですし、街中でみかけるとやっぱり「格好いい!」となるものなのです。

中高生くらいの男子であれば、かなりの大多数がそうなのではないでしょうか(偏見)。

私のバイクへの興味のきっかけは、小学生のころに家の近くに停めてあった中型バイクがとても格好いい感じたことですね。

その印象が年を経ても強く残っていたのだと思います。

まだ学生でしたので、アルバイトで頑張ってお金を貯めていきます。

目標金額50万円。

半年以上かかりました。

お金をためている間は目当てのバイク探しです。

やっぱり、根っこの印象は強いですね。

私の狙いのバイクはXJR400Rでして、子供の頃の印象残っているバイクXJR400の後継でした。

今でこそインターネットの発展が目覚ましいですから少しスタイルは違うのかもしれませんが、10年以上前に私が購入した際も、ネットでバイクショップの情報を集めてみて回りました。

5店舗くらいは回りましたね。

本当は新車が良かったのですが懐具合との相談で、数年落ちの中古車をゲットしました。

もう、納車の時は夢のようで、実際夢なのかなと自分に語りかけたりもしてしまいました。

若さもありましたが、「これが欲しい」という目標に向かって色々と頑張っていたので、嬉しさもひとしおだったのでしょう。

それから10年程付き合うことになる愛車を手に入れた思い出でした。

Comments are currently closed.